*

オンライン英会話にはグループレッスンとマンツーマンレッスンがある

      2016/06/14

オンライン英会話スクールはその大半が1対1のマンツーマンレッスンが主体です。

しかし、欧米のネイティブ講師がレッスンをするようなスクールでは講師の人件費の関係もあるのでしょうが、先生一人に対して生徒が5人とかそれ以上であるグループレッスンをするオンライン英会話スクールもいくつかあります。

グループレッスン方式のスクールの場合、自分のクラスに特別レベルの低い人がいた場合は講師はレベルの低い人にあわせてレッスンをすることが多いようです。

したがって、レベルの低い人が先生を独り占めにしてしまい、その他の人にとってはフラストレーションが溜まるレッスンとなる可能性もあります。

逆にレベルの高い人ばかりの場合は、ほかの全員が理解出来ている中で、自分だけ何度も質問するということは、とてもしずらいですし、勇気も必要になってきます。

そのようなこともあり、もしグループレッスンのスクールでレッスンを受ける場合は友達同士などの同レベルの人たちと一緒にレッスンを予約するなどした方がいいかもしれません。

一方、マンツーマンレッスンであれば自分のペースで自由に自分のレベルに合わせて進めてもらえるし、レッスン中は全ての時間を自分の為だけに使えるのですから、できればマンツーマンレッスンを受講するのが一番良いということはわかると思います。

しかし、レベルの高い人など、どうしても欧米ネイティブの発音を身につけたい人などにとっては欧米ネイティブ講師のマンツーマンレッスンは価格的に結構な金額となってしまうのでグループレッスンを選ぶのもしょうがないでしょう。

最近ではDMM英会話のように低価格でも欧米ネイティブの講師ともマンツーマンのレッスンが出来るようなスクールも増えてきているので体験レッスンを受けてみるといいと思います。

また、フィリピン人講師のなかにも欧米ネイティブ講師と遜色のない発音の講師も数多くいますので、各スクールのホームページの講師紹介の紹介ビデオをみて発音をチェックしたり、各スクールの体験レッスンを受講してみてレッスン内で発音をチェックしてみるといいでしょう。

 - オンライン英会話