*

英語を身に付けるためには

   

英語を身に付けるためには、とにかく普段から英語を書いていくことがとても重要です。

もちろん英語の文章を読んだり、英語を聴いたりすることもとても大切な要素なのですが、英語を学習すると言う点で考えると、自分自身で自分の言葉を紙に書き出すということはとても良い経験になっていきます。

紙に書いていくことで文章に対する理解度を深めることができますし、伝えたいことを表現するために単語を覚えることができます。

更には、今後はより深く他人の書いた文章の理解ができるようになります。

ただ、いきなり文章を書き始めるのは初心者にとってはとても難しいことです。

そこで最初のうちは他人が書いた文章をコピーすることから始めるといいでしょう。

そして、次のステップでその文章を自分流にアレンジしてみます。

ここまでできたなら、おそらく自分自身で文章を書くことができるだけの最低限の実力がついているはずです。

まずは簡単な日記や自己紹介文などから、毎日少しずつ英語を書き溜めていってみましょう。

3ヵ月から6ヵ月くらいして振り返ってみるときっと自分自身の成長に驚くはずですよ。

 - 英語4技能対策